2006年11月08日

「無断リンク禁止」より凄い「オンラインブックマークはご遠慮ください」

リンクをあちゃこちゃ辿っていたら「オンラインブックマークはご遠慮ください」という表記にぶち当たった。なんだそりゃ、と思ったらリンクが貼ってある。リンク先は「同人サイトのオンライン・ソーシャルブックマークの危険性」というページ。

※全てが100%正しい、というわけではありません。
 このサイトに書いてあることは、管理人の経験と考察をのべているものです。
※情報は随時更新・訂正を加えています。ですので、もしかしたら以前とは内容が違う!ということがあるかもしれません。
 しかし、それはより正確な情報を皆さんにお届けするためのものです。ご了承ください。

と言いつつ、ページの最後にはこんな一文が。

※更新停止 のおしらせ
管理人はしばらく(12月いっぱいまで)諸事情により日本をはなれます。
ですので、その間の更新はできませんし、連絡もとれなくなります。
よって上記のメールアドレスはしばらくの間、消させていだだきます。
帰国次第、復活いたしますので、よろしくおねがいします。

日本をはなれると更新ができなくなるというのがわからない。インターネット環境の整ってない国に行くって事か。つか、「12月」っていつの12月よ。

■更新履歴
8月9日  更新停止宣言。
7月15日 内容を少し追加訂正しました。追加訂正した部分はこの色で書いてあります。

日付に年を入れてない時点で考えの浅い人なんだろうなあと思う。「2006年2月18日 開設」とあるからこれでいいと思ってるのかな。おまけに「追加訂正した部分はこの色で書いてあります」って。検索除けだのオンラインブックマークなんかには異常に気を遣ってるのにユーザビリティって意識がないんだな。逆だろ逆。

で、本題。これがまた凄い。

■なぜ多くの同人サイトでオンラインブックマークを禁止しているのか
簡単に言ってしまうと検索エンジンにひっかかってしまう危険性があるからです。
多くの同人サイトは検索に引っかからないように検索避けをしています。
そのため、サイトをオンラインブックマークに登録されてしまうと、検索避けが意味を成さなくなる恐れがあるのです。
※100%検索エンジンにひっかかるとは断言できません。

■なぜ同人サイトに検索避けが必要なのか
同人、つまり二次創作は厳密にいえば 法 律 違 反(著作権法違反)になります。
WJなど、日本の出版社は黙認しているところが多いのですが、海外関連や芸能関連は規制がかなり厳しいのが現状です。
 
そして、例え黙認されていたとしても、同人とは関係の無い普通のファンの方も大勢います。
一般の人には二次創作に嫌悪感を覚える方もいらっしゃいます。(特にやおい関係は)
検索避けは、原作関係者やそういった一般の方から同人サイトを隠すためにしています。
 
よく日記や掲示板などで単語を/で区切ったり、伏字をつかうのをみかけます。
あれも一種の検索避けなんです。掲示板・日記・チャット等、レンタルCGIでへのURL投下も同じことで、ロボットにURLを回収される恐れがあります。 同人活動(見ることも含めて)をする上で、検索避けは最低限のマナーだと思います。

「同人活動(見ることも含めて)をする上で、検索避けは最低限のマナーだと思います」ときた。そのうち「提言騒動」みたいになるんじゃないのかこれ。wwwサーバに見られて困るものを置く方がどうかしてるだろ、おまけに法律違反を見逃してくれなんて言い分は通らねえだろうよというツッコミは一切耳に入らないんだろうなあ。

別の観点からも色々と強烈なんだよな、このページ。

■解説
もっと詳しく知りたい方はこちらへ。
専門的な知識も交えて、解説しています。

というわけで「こちら」に貼られたリンクに飛ぶと「同人サイトのオンライン・ソーシャルブックマークの危険性」と、さっきのページとおんなじタイトルのページ。これだけ見てもこの人のネットスキルがわかろうというものだ。で、ここでものっけからぶちかましてくれます。

※私は情報の専門家ではありません。

アンタさっき「専門的な知識も交えて、解説しています」って言ってたろが! それを「情報の専門家ではありません」ってエクスキューズで始めるって一体どういう神経してんの。それ以前に、同人サイトやってる奴が情報の専門家であるべきだなんて誰も思っちゃいねーっつーの。

 これは私が自分で調べたり、情報の教授にきいたりして書き上げた解説です。
 わかりづらい、これは間違いだ、等ありましたら、どうぞおっしゃってください。

「情報の教授」ってなんだろう。つか、このページ、結局のところ何を解説してるのか全然わかんないんですわ。

・結論
なぜオンラインブックマークは検索に引っかかる可能性があるのか。
それは上記にあるように、オンラインブックマークと言うのはサーバーにデータを保存します。
オンラインブックマークの多くは検索避けはされていません。
検索除けをされてないオンラインブックマークに載っている情報(URL)は当然ロボットによって回収されます。
ここまで書けばおわかりいただけるでしょうが、ロボットによって情報が回収されれば、当然検索に引っかかる可能性がでてきます。
こういった理由があり、私はサイト上で、オンラインブックマークは検索避けを無効にする恐れがある、と書いているのです。

はあ。.htaccessなり無料で配布されてるパスワード制限ツールでも使えばいいんじゃないかと思うんだけど。そういうスキルの有無に関わらず、見られて困るようなものはサーバに置くなってのが基本だって事をまずは理解するべきなんじゃないすかね。もっと言えば、ネットに繋がるパソコンには見られて困るようなものは保存するなと。その程度の事はケツ毛バーガーの一件で誰もが認識したんじゃないかと思うけどな。まあ、8月9日以降の日本の情報知らないんじゃ仕方ないか。

とはいえ、「オンラインブックマークはご遠慮ください」は既にこれだけ蔓延してる。で、こういう表記をしてるところに限ってブログだったり検索エンジンに登録してたり「リンク必須」のお題配布してたりするんだよな。

わからん。その神経がわからん。本当にわからん。

2006年11月08日 23:45 [ カテゴリ:/news ] [ この記事のみ表示 ]